脇汗がかなりひどいです。

私は脇汗がかなり多い方だと思います。
冬でも運動したり、温かい部屋にいると、脇の下が汗でびっしょりになることがあります。

 

それが目立ちやすいので、夏は脇汗が目立ちにくい服装にしています。
夏はTシャツ1枚で過ごすことが多いのですが、色の濃いものを着るとかなり脇汗が目立ってしまいます。

 

以前、職場の人に脇汗を指摘されたことがあり、自分でも恥ずかしい思いをしたことがあります。
しかし、脇汗の調節は自分ではできませんし、目立たないような服装を身に付けるくらいしか解決方法がないような気がします。

 

これから夏に向けて、脇汗が気になる季節になってきます。
毎日、最低でも1回は下着やTシャツに着替えています。

 

幸い、体臭はそれほどひどくはないと思っています。
臭いのキツイ食べ物や、アルコールをあまり飲まないようにしている効果かもしれません。

 

脇汗パッドというものがありますが、薄手のTシャツだとパッドが目立ってしまいますし、使い捨てなのでたくさん必要になります。
私は足はほとんど汗をかかない分、脇汗は足の分まで汗をかいているような状態です。

 

体質だとは思うのですが、汗をかく場所が限定されてしまっているので、足は太くてむくみやすいのに、上半身は痩せていてアンバランスな体型になってしまっています。

 

脇汗にはこう対処しよう!

 

脇汗って気になりますよね。
年取っても脇汗ってなかなか慣れません。

 

脇汗はやはり何もしないよりかは対処法は大事だなと思います。
脇汗を放置してしまうと臭いの原因にもなりますし、それがワキガに繋がると思います。

 

出来るだけワキを清潔にすること、これが1番大事だと思います。
汗をかいて人前でワキを拭くのは抵抗ありますよね。
人がいないところや、トイレに行ったら拭くようにすることです。
脇汗パッドが便利ですね。
白い服だと汚れがついていることもあるので、脇汗パッドでその汚れの原因もつきませんよね。

 

ワキのにおいも気になりますよね。
最近多いのはクリームやロールオンタイプなどの塗るものが効果があります。
スプレータイプでは長く持たないと思います。
人気商品は本当に効果があるので試してみるといいと思います。

 

本当に臭いが気になる方は脇の毛をこまめに抜くといいと思います。
毛穴に汚れが詰まっていて臭いの元になるので、抜くことで一緒に汚れも取れます。
剃るだけでは汚れは取れません。

 

お風呂でしっかり汗をかいて、ワキも綺麗に洗うことですね。
ワキを洗い忘れる人もいるみたいなので、ゴシゴシと洗う必要はありませんが洗い忘れないことが大事です。

 

脇汗の防ぎ方

私は脇汗をかきやすく、特に夏場にグレーなどの薄い色の服を着ていると脇の周りが変色し目立ってしまいます。
様々なメーカーの制汗スプレーを使用してきましたが、どれも粉っぽく、スプレーした直後は汗が抑えられますがしばらくするとすぐにまた汗をかいてしまいます。

 

また、トイレでスプレーするとまれに火災報知器が作動してしまうこともあるようなので使用をためらってしまいます。何より、スプレータイプは大きなサイズを購入しても夏には1か月ほどで消費してしまうため、経済的ではありませんでした。

 

昨年の夏に固形タイプの制汗剤を試してみたところ、これが予想以上に優秀でした。私が購入したものはストーンタイプの繰り出し式のものです。まず、スプレータイプに比べて持ちが良いにもかかわらず、お風呂で普通の石鹸で洗っても簡単に落ちます。

 

また、ボディがコンパクトなので持ち運びの際にも目立たず、簡単にトイレで塗り直しできます。さらに持ちがとてもよいのが嬉しいです。毎日使用してもひと夏は越せましたので、非常に経済的だと思います。

 

とはいえ、塗り直しできないときにはやはり汗が目立ってしまうので脇パッド付きの下着を使用したり、脇汗パッドを服につけたりします。ただ脇汗パッドは肌に優しい製品は外れやすく、ぴったりフィットしてくれるものはかぶれを起こしやすい傾向にあるので、メーカーの方々には製品開発に力を入れてもらいたいです。

 

私のワキガ対策|このデオドラントクリームが1番効いた!